• 小
  • 中
  • 大

在宅から施設までを結ぶアカデミックで政策的な高齢者福祉を展開し、地域福祉の総合拠点として、トータルケアで個々に最も適した最良のサービスを総合的に提供する、高齢者総合福祉エリアです。

お電話でのお問い合わせ
  • トップ
  • 施設・サービスのご案内
  • 楽寿会の活動
  • 採用情報
  • アクセス
  • 楽寿の風景
  • 法人概要
トップページ > 法人概要 > 一般事業主行動計画

社会福祉法人楽寿会 一般事業主行動計画


1.計画期間

    令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間


2.内容

    目標1:妊娠中や出産後の女性労働者の健康の確保について、労働者に対して制度の周知や情報提供を実施すると共に、相談体制を確立する。
     <対策>
     〇制度をまとめたチラシを作成する。
     〇月に1回、産業医への相談の機会を設ける。
     〇職員会議での説明により、体制整備の周知を図る。


    目標2:利用しやすい看護休暇制度の整備
     <対策>
     〇時間単位で取得できる制度導入。
     〇職員会議での説明により、制度の周知を図る。


    目標3:子ども・子育てに関する地域貢献活動の実施
     <対策>
     〇ママサロン(子育てサロン)を開催するグループに対し、開催場所を提供すると共に、職員の参加を支援する。
     〇広報誌等により、職員への地域貢献活動の周知を図る。

ページ先頭へ戻る